初心者向けネットビジネス・副業ナビ

初心者でも稼げるネットビジネス

green_ya20140125_tp_v1

副業

アフィリエイトのやり方

2016/10/22

アフィリエイトのやり方(ASP)

アフィリエイトのやり方の前に1番重要なことは、まずブログの記事を書いてブログの

ファンを増やすことが大切です。

ファンが増えて来たらブログに広告を貼り、広告を通して申込や購入をしてもらえるようにします。

 また、ブログに広告を貼りつけるにはASPて審査が必要です。

ここで一つ新しい単語が・・・

そうです! ASP

そもそもASPってなに?

ASPとはApplication Service Providerの略で、簡単にいうと広告代理店のような

役割をしています。

広告を自分のブログに掲載するためには、まず商品を販売しているショップと

提携しなければいけません。しかし、ショップ側からしたらどこの誰かもわからない

個人のアフィリエイターとすぐに提携しようとは思いません。

 

そこでアフィリエイターとショップをつないでくれるのがASPなのです!

ブログでアフィリエイトをするのであれば必ず登録が必要です。

 「アフィリエイト 図」の画像検索結果

流れとしては、ショップ(広告主)ASPに広告料を支払い、広告の掲載依頼をします。

広告を掲載したいアフィリエイターASP登録をして提携します。

たいていの場合、ASPに登録の際にブログの審査があります。

ASPの審査に無事通過するとショップと提携することができます。

 

次にアフィリエイターはASPに登録されているショップサイトの中から

自分のサイトで紹介したい商品を扱っているところを探し提携の申し込みをします。

その際、審査が有るものと無いものがありますが承認が下りると自分のサイトに

広告を貼ることができます。

複数のASPに登録できる!?

ASPといっても数多くのASPがあります。

アフィリエイターは複数のASPに登録しても全く問題ありません

特定のASPのみ登録しているショップもありますし、同じショップが複数のASPに

登録している場合もあります。

広告の選択肢も広がるので、複数のASPに登録しておいた方がいいですね!

そしていよいよ・・・

サイトを見に来たお客さんが、サイトに掲載した広告から商品を購入し売上が上がると

ショップは決められた割合の報酬をASPに支払い、そしてASPはアフィリエイターに

報酬を支払います。

ここで初めて成果報酬型アフィリエイトという形で報酬が発生します。

成果報酬型についてはパソコン素人会社員がアフィリエイトに挑戦で説明しています。

 

まとめ

ASPは広告代理店のようなところで、広告報酬を得るには必ず登録しなくてはいけません。

ブログという身近で手軽なもので始めることが出来る反面、アフィリエイトをする上では

ファンを増やさないと意味がないので、売りたい商品やサービスについての文章力説明力が必要になります。

その前に、アフィリエイトを始める為の準備

まずはASPに登録して、広告を載せるところからスタート!

 

次回はおススメのASP紹介

 

-副業